夕莉 黛のどうでも良すぎて死ぬブログ

ポケモンとかイベントとか

第八回 JANOPEN使用構築 バンドリギャラ+トリルデンジュモク 5勝4敗予選落ち

 

f:id:mayuzumikun:20170924003258j:plain

第八回 JAPOPENで使用した構築の解説です。

コンセプトはバンドリ+テッカグヤランドロスグライオンを起点にできるポケモンとトリルエースになれる面白いポケモンから考えた。

バンギラス

HBC調整控えめ

持ち物 さらさら岩

技 イカサマ 冷凍ビーム ステルスロック 吠える

多分砂パのバンギで調べたら一番最初に出てくる型。特にいうことは無し。

ドリュウズ

AS252残りD意地

持ち物 地面z

技 地震 アイへ なだれ 剣舞

誰もが認める砂パのエース。怯みで一戦取れました。

メガギャラドス陽気

H調整S252残りA

技 滝登り かみ砕く 身代わり 龍舞

ドリの後継ぎなので技範囲をできるだけ取りグライに安定して勝てるように身代わりを採用した。グライ入りの構築には大体刺さってた。

メガゲンガー臆病

CS252残りd

技 道ずれ こごかぜ シャドーボール ヘドロばくだん

構築でどうしても重いポケモンを処理するポケモン。ガッサ意識もしている。(ゲンガーガッサ対面は大体岩石封じ打ってくる→こご風)

ミミッキュ

HAB調整(ティアさんの有名な調整です)

持ち物 フェアリーz

技 じゃれつく 影うち 呪い トリックルーム 

この構築の肝。トリルを張ってデンジュモクにつなぐ。選出率デンジュモクと同率一位。口述で詳しく。

デンジュモク

HC252残りD控えめ

持ち物 命の珠

技 10万ボルト めざ氷 草結び ほたるび

この構築の肝2号。今回のオフでは大活躍だった。

耐久ポケで止まらないようにほたるびを搭載した。

命の珠の理由はカババシャHDランドグライテッカグヤの乱数が大きく変わる。

カバルドン 珠草結びで93%の乱数で一発

耐久無振りメガバシャーモ 珠10万ボルトで確定一発

HD全振りランドグライ 珠めざ氷で確定一発

HDテッカグヤ 珠10万ボルトで75%の乱数で一発

最遅にしていないのはデンジュモクのS83というは大体の耐久ポケモンを抜けるため

無駄にしたくなかったため。実際トリルしなくても活躍する試合がいくつかあった。

 

まとめ

この並びでトリルは読まれづらく、驚いてくださる方がほとんどだった。

しかもトリルさえ張れてしまえば勝ちっていう試合もあった。しかしトリルターンが足りず負ける試合もあったのでゲンガーで一体倒した後トリルを打つ流れが多かった。

初のオフで勝ち越せたはとてもうれしかったです。また機会があれば参加したいです。